小田原市の不動産・建築情報はライフアップへ。不動産購入、賃貸や家の新築、建て替え、リフォームまでお気軽にお問い合せください。

住まいの総合情報館

住宅ローンで問題をお抱えの方、ライフアップで

意売却

しませんか?

  • 相談無料
  • 秘密厳守

住宅ローンで次のような問題抱えていませんか?

ローンのイメージ

  • 住宅ローン返済のために借金をしている
  • 失業により返済が出来なくなってしまった
  • 生活環境の変化により返済が出来ない
  • 金融機関から滞納の督促状が届いてしまった
  • 月々の返済額が収入より多くて困っている
  • 不動産競売開始決定が裁判所より届いてしまった

『任意売却』とは

「任意売却」とは、上記でご紹介したような問題を放っておくと、債権者は競売申し立てを行います。競売申し立ては4~8ヶ月の期間内で落札者を決め、強制執行されてしまう可能性があります。このような最悪のケースを事前に回避できる方法のことです。

豊富な経験を活かし『任意売却』をよりスムーズに

住宅ローンの返済が困難になってしまったお客さまに、ライフアップでは『任意売却』をおすすめしております。経験豊富なスタッフによる物件の査定・販売・売買契約に至るまでサポートいたします。

『任意売却』のメリット

メリット 1

周囲に知られずに売却できる

競売物件の場合は裁判所の情報を閲覧できるようになるため、競売に掛かったことが周囲に知られてしまいますが、販売の方法は任意売却も一般的な中古不動産の売買と変わりませんので、状況を周囲に知られることはありません。

メリット 2

債務返済による負担を軽減できる

不動産を売却した後で、残債務の返済期間や月々の返済額などを債権者の間で調整交渉が可能です。

メリット 3

柔軟対応可能な不動産の引き渡し

交渉次第では債権者との間で、引っ越しの費用や生活資金などの便宜を図ってもらえる可能性があります。不動産買主の方との交渉でも転居先が決まった後で物件の引き渡しが出来る場合もございます。

メリット 4

競売物件よりも高値で売却が可能

競売と任意売却を比べた場合、購入前に不動産の価値を確認できたり、住宅ローンを組めたり出来るため、任意売却の方が高値が付きやすくなっています。